ひまわりが咲いた!!

最近うれしかったこと。種から植えたひまわりが咲いたこと!

種を植えた時は、咲いてくれるか心配だったけど、無事に咲いてくれました!

毎日、水やりをして「早く芽よ出てこい!」と願って何日か後、緑色の芽が出た時は、感動だった。

当たり前だけど、植物も生きてるんだと感じさせられた。

そして私の水やりに「ありがとう」と答えるように芽はどんどん伸びていった!

しばらくすると、つぼみが出てきた!!よーく見るとつぼみの中が黄色い。

あとは咲くのを待つだけ。そして、ついにその瞬間がやってきました。

朝起きると、ひまわりが綺麗に咲いていました!!うれしくて何枚も何枚も写真を撮りました。

今年、2016年の夏の大切な思い出になった!コンブチャクレンズ 最安値

何といっても睡眠が一番大切です!

子どもが生まれてから、自分の時間はほとんどなくなり、スキンケアや髪の毛のお手入れなどをする余裕などありませんでした。

当然のことながら、お肌も髪もボロボロで、年齢も重なり、悲しいほど老けてしまいました。

若い頃は童顔なのが悩みだったのですが、出産後は一気におばさんになってしまい、鏡を見るのが嫌でした。

ようやく子どもたちが学校や幼稚園に行くようになり、時間的な余裕は出てきたものの、今度は習い事などにかかるお金で金銭的に大変で、高い美容液など買うことは出来ません。

そんな折、主人がダイエットのために夕飯を食べないと言い出しました。

いつも子供たちを寝かしつけた後に、遅くに帰ってきた主人の食事の支度をするために起きてきていましたが、食事の支度や片付けをしなくていいということは、もう夜遅くまで起きている必要はなくなりました。

それから私は夜9時過ぎに子供たちを寝かしつけてそのまま朝まで寝るようになりました。

申し訳ないけれど主人のことは放置です。

でも、そのおかげで、そんな生活を続けているうちに、いつの間にかお肌はつやつやに、髪もサラサラになっていました。

たっぷり睡眠をとっているので、イライラすることもなく、ストレスがないのも良いのかもしれません。

というわけで、私が美容のためにしていることは、子供と同じ時間に寝ること、ただそれだけです。

単純なことですが、それが一番お肌のためにも良いことだと感じています。http://www.knowledge-business-conference.com/

低気圧は敵

この間低気圧によるだるさがひどくてなかなか動けませんでした……。頭痛や腹痛がないのはいいんですが。

こういうときは軽く運動するとすっきりするんですよね。ネット情報によるとちょっと運動したら自律神経が整ってすっきりするそうです。やっぱり運動不足はよくないんですね。

だから低気圧が来たときは積極的にジムで歩いたり、ジムに行く元気がないときはストレッチしたりしてます。そうすると少し楽になる気がします。

これに気づいたときはすごく画期的なことを発見したと思いましたね……低気圧の眠気とだるさは抗えないものだと思っていたので。腹痛や頭痛のある人にはちょっとしんどいかもしれないですが、低気圧の体調不良には軽い運動をするのはおすすめです。騙されたと思ってやってみて!

そんな感じで今回の低気圧もなんとか乗り越えました。規則正しい生活と適度な運動が、環境の変化に抗うすべみたいですね。心身の健康にはそれが一番なんですね。サラフェ 最安値

腸活ダイエットは、健康的で美肌にもなれます。

美容の為に腸活ダイエットをしています。

腸を綺麗にするのは便秘を解消する為と思われがちですが腸内環境が正常化すると、肌も綺麗になるので美容効果もあります。

腸内環境を正常化するには、発酵食品を食べる事が一番でヨーグルトは腸に良い代表的な食品です。

腸の中で生きて届くビフィズス菌をヨーグルトから摂取し体の消化されなかった食べ物や不純物の無い内面から綺麗になる事が出来てとても魅力的です。

ヨーグルトの他にも、納豆や味噌、ほうれん草、山芋、梅干しなども腸活に良い食品なので毎日の料理に使うようにしています。

腸活を続けると、老廃物や脂肪が体内に堪らなくなるので代謝が上がり血液の流れも良くなり、肌の美容だけでなく健康的な体になる事が出来て体の内側から綺麗になれるので、腸活をはじめて肌が綺麗になるだけでなく健康的な体になる事が出来ました。

私は腸活をする上で食べ物だけでなく、水を良く飲むようにしています。

冷たい水だと腸を刺激してしまうので、水は出来るだけ白湯で飲むようにしています。

腸活は、美容と健康にとても良いので まだ腸活をした事のない方は是非始めてみてはいかがでしょうか。マユライズ【初回500円&全額返金保証】最安値通販情報!口コミも

お肌に刺激を与えないこと

私がお肌のためにしているのは、刺激を与えない、ということです。というのは、もともと敏感肌だったのですが出産後体質が変わったのかここ数年さらにひどくなり、昔だったら使えていた化粧水までヒリヒリとしみるようになってきてしまったから。敏感肌や乾燥肌にはゴシゴシこするなどの刺激は厳禁、とネットで見たので、最近はとにかくスキンケアをする際にお肌に刺激を与えないというのを一番に心がけています。洗顔時も時間をかけてもこもこ泡を作り、その泡で優しく洗う(以前は、時間がないときは石鹸をそのまま顔にこすりつけるように洗っていました…今なら考えられない)。また、タオルで顔を拭く際も決してこすらずに押し当てるような感じで拭いています。でも、こうした心がけで、少しずつですがお肌の状態は良くなってきていると思います。これからもお肌に優しいケアを心がけたいです。http://www.xxporno.biz/